2019年02月24日

極上カルビ@炭火焼肉 ぎゅうぎゅう(横浜市神奈川区)


gyuugyuu_5.jpg

若い頃、焼き肉と言えば「カルビ」だったのだが、最近は、その脂がきつくなってきて、以前は見向きもしなかった「ロース」なんかも食べるようになってきた。まるで160キロの剛速球を投げていた投手が、今では120キロの球(いや、100キロかな…)が精一杯みたいな感じで、とても残念なのだが、それでも「焼き肉を食べたい!」という欲望は衰えないようである。

gyuugyuu_1.jpg

そんなわけで、今日は無性に焼肉が食べたくなったので、反町にある「炭火焼肉 ぎゅうぎゅう」へ行った。この店は、リーズナブルに美味い肉を食べさせてくれる。

gyuugyuu_2.jpg

キムチの盛り合わせ(950円)

やっぱり焼き肉にキムチは外せない。準備運動にもクールダウンにも使える便利なアイテムだ。

gyuugyuu_4.jpg

ハツ(780円)

普段はタン塩から入るのだが、今日は何だかハツな気分だったので、まずはハツを注文。あっさり、サクっとした食感が心地良い。

ここ最近は注文しないで終わることもあるカルビであるが、通常2500円が今日は1500円だというので、注文してみた。

gyuugyuu_5.jpg

極上カルビ(2500円→1500円×2人前)

gyuugyuu_7.jpg

赤身よりも脂身の割合が多い、いかにもとろけそうな極上カルビだ。焼き過ぎないように集中する。そして程よくレアに焼き上がったところで食べてみる。やっぱりカルビは美味い!!

gyuugyuu_10.jpg

上ハラミ(980円×2人前)

gyuugyuu_8.jpg

ロース(980円)

…と、怒濤の攻め(のつもり)。上ハラミの脂感と肉感のバランスは絶妙だ。実際はホルモンの部類に入るので値段も安い。コストパフォーマンス抜群の部位である。ロースは厚切りで登場。カルビみたいにガンガン攻め込んでこない落ち着いた味わいが、心をぐぐっと引き寄せる。ここでオンザライスといきたいところだが、今日は最後に冷麺を食べたいので我慢、我慢。

gyuugyuu_12.jpg

冷麺(980円)

冷麺独特の強い歯応えある麺と、爽やかな酸味あるスープが、口の中と肉を食べて盛り上がった心を落ち着かせてくれる。

食べた、食べた。焼き肉で腹を満たした満足感はハンパない。しかも、それが美味い肉であれば尚更だ。今日は、いつもになく調子が良く140キロの後半の球で完投し、見事勝ち投手となった気分だ。

〔場所:横浜市神奈川区〕

                                            

【お店データ】

■店名:炭火焼肉 ぎゅうぎゅう(すみびやき ぎゅうぎゅう)
■ジャンル:焼肉・ホルモン
■住所:神奈川県横浜市神奈川区反町1−5−14 クリスタルパレス反町 1F
■アクセス:東急東横線「反町駅」徒歩2分
■営業時間:17:00〜26:00
■定休日:月曜日
■ホームページ:http://www.gyugyu.net
■食べログ:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140205/14007932/

                                            

【焼肉・ホルモンの最新記事】
posted by ぐるマン at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼肉・ホルモン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185595531
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック